ワキ脱毛を冬から始めることメカニズムを徹底解剖します

脱毛エステに通いなれている人なら知っている常識ですが、冬場というのは実は脱毛エステに通い始める季節なんです。
ワキ脱毛も、薄着が目立つ夏場に始めるよりも目立たない冬場から初めて夏場にはもう完了間近というような状況であることが理想ですね。
冬場にワキ脱毛をすることが本番になるというメカニズムを紹介しましょう。

脱毛エステは毛周期がかかわる

脱毛エステで、光脱毛やレーザー脱毛をする際には、毛周期が成長期に入っていないといけません。
だから、脱毛エステを利用する際にはムダ毛が全部綺麗に消えるまでは人によって時期が変わるんですね。
だから、1年で何回というコースよりもコース回数がフリーになっているほうがより満足して終わることができます。
毛周期によっては、コース回数を満たすことができない、或いは適正な周期で施術ができてなかったからコース回数が終わったのに綺麗に処理できていないということにもつながりますからね。
冬場から始める、というのは夏場に向けて数カ月単位で周期を見ながら通うペースを変えても無事にある程度効果を実感することができるようにするためなのです。

肌や健康管理も考えて

脱毛エステというのは、肌のことを極力考えてくれますが肌のケアなど事後処理もとても大事なんです。
しかし、その点冬場というのは乾燥肌などを気にする必要こそありますがワキが乾燥するということはあまりないですよね。
だから、紫外線などはもちろん肌のケアなどもあまり気を遣わなくて良い分、実はワキ脱毛は冬のほうが健康的にも季節の変わり具合などを考えても非常に合理的なんです。
冷たいジェルがつらいという人もいますが、肌のケアに比べれば我慢できることでしょう。